HOME > HARDY RACK > 書籍ファイル保管設備 > システム書架

システム書架

書架シリーズ

単柱書架

 
特長
 

1.様々なシーンにマッチ

カラーやサイズのバリエーションが豊富で図書館からオフィスまで様々なシーンにご使用いただくことができます。

 

2.独自の支柱形状

独自のクローズド断面により支柱はねじれに強く、スマートで、丈夫な書架を実現します。

 

3.抗菌剤入り粉体塗装仕上げ

粉体塗装仕上げにより、VOC(揮発性有機化合物質)の心配もなく、高級な仕上がりで、長期にわたり安心してご使用いただけます。また、信頼性の高い抗菌剤を使用しており、書架をいつも清潔に保つことができます。

 

4.JIS規格対応

JIS規格に基づく性能、品質を有していますので、長期にわたり安心してご使用いただけます。

     
 
 
 

複柱書架

複柱書架  
特長
 

1.様々なシーンにマッチ

カラーやサイズのバリエーションが豊富で図書館からオフィスまで様々なシーンにご使用いただくことができます。

 

2.独自の支柱形状

独自のクローズド断面により支柱はねじれに強く、スマートで、丈夫な書架を実現します。

 

3.抗菌剤入り粉体塗装仕上げ

粉体塗装仕上げにより、VOC(揮発性有機化合物質)の心配もなく、高級な仕上がりで、長期にわたり安心してご使用いただけます。また、信頼性の高い抗菌剤を使用しており、書架をいつも清潔に保つことができます。

 

4.JIS規格対応

JIS規格に基づく性能、品質を有していますので、長期にわたり安心してご使用いただけます。

     
 
 
 

スチール書架(オプション)

スチール書架  
特長
 

1.室内の雰囲気に合わせたコーディネートが可能

ホワイト・ブラックの本体色と木製の組合せにより、最適なカラーコーディネートをお選びいただけます。

 

2.最適な仕上げ材が選択可能

コストパフォーマンス・耐久性・デザイン性等の様々なご要望にあった最適な仕上げ材をお選びいただけます。

 

3.様々なシーンに対応

シンプルでコストパフォーマンスに優れた仕様であるため、閲覧室からバックヤードまで様々なシーンでご利用いただけます。

 

4.便利なオプションが充実

デザイン性・安全性や使いやすさを考慮したオプションが充実しています。

     
 
 
 

積層式書架

積層式書架  
特長
 

1.収納率アップと短い工期

蔵書数の多い図書館等では、書架を積層式にすることにより収納率をアップすることができます。また、ユニット化された部材を組み合わせる自立構造で、短期間に設置できます。

 

2.優れた強度

単柱書架の荷重やねじれに強い支柱を積層部の支柱と兼用し、鋼製床材を張ります。また、通気性・採光性により優れた鋼製・アルミ製ノンスルーフロアーを張ればより快適な空間が創造できます。

 

3.様々な付帯設備

安全性や使いやすさを考えた階段・手摺・照明器具等、様々なバリエーションによる付帯設備をご用意いたします。

 

4.設計・提案します

本体建屋の床積載質量、蔵書内容等、ユーザーニーズに応じ、床材・梁材の強度・剛性・積載質量等を計算し、設計製作いたします。また、様々な納入事例がありますのでご相談ください。

     
 
 
 

木製書架・木製戸棚

木製書架・木製戸棚  
特長
 

1.温かみのある木製

温かみのある木製の書架・戸棚です。カラーは木目調のほか、ライトグレーもあります。

 

2.様々なバリエーション

基本ユニットの組合わせで様々なバリエーションの書架や戸棚が作れます。

木製戸棚は4種類の上台と3種類の下台を組み合わせが可能。

 

3.搬入・設置が手軽

梱包・輸送は基本ユニット単位で行うので搬入・設置もお手軽に行えます。

     
 
 
 

書架シリーズ(オプション)

感震式落下防止バー(アップガード)

木製書架・木製戸棚

upguard_img02.jpg   後付型アップガード
 

既存の書架※に取り付けができる後付型があります。
※他社製の書架は、間口寸法をご確認ください。

 

製品紹介動画

 

 
特長
 

1.地震の揺れで自動的にバーが上昇

地震が起きた時、書籍の落下による事故から作業者・閲覧者の安全を確保します。アップガードは震度4 相当の揺れで、書籍が飛び出す前にバーが作動して落下を防ぎ、人と書籍を災害から守ります。

 

2.シンプルな構造で故障が少ない

感震機構はバランサーとウエイトのシンプルな構造により、故障しにくく長期にわたり確実に動作します。既存の書架にも取り付ける事ができます。

 

3.手動でもバーのセット・解除が可能!操作の自由度が高い

手動で簡単にバーの上げ下げができるので、感震機構に加えて、さらに確実な落下防止を実現します。