HOME > HARDY RACK > 物流保管設備 > システムモジュールラックシリーズ

システムモジュールラックシリーズ

タナコンⅢ

タナコンⅢ

 

製品紹介動画

 

用途

タナコンⅢとは電動式移動パレットラックの総称です。

様々な製品や商品をパレット単位で大量に保管する倉庫などに適しています。

 

特長

1.収納力が2~2.5倍に

荷役作業が行われていない時は、完全なデッドスペースになる搬入・搬出用通路。通常はラックを密着させておき、作業をする時だけラックを移動して通路を開けば、デッドスペースは完全に解放することができます。

倉庫の収納能力は約2倍から2.5倍に増大します。

 

2.豊富なラインナップ

設置環境や条件、保管物の形状に合わせて豊富なラインナップから最適な仕様を選べます。

 

3.リモート診断サービス

タナコンⅢに動作ログ自動発信機能を搭載!!発信された動作ログをもとに毎日稼動状況を点検し、お客様に安全と安心をお届けします。

     
 
 
 

パレットラック

 パレットラック  

特長

1.優れた強度

高張力鋼板(SAPH)を使用した形状の支柱により優れた強度を有します。主に75mm 幅の支柱が利用でき、長い連数の場合100mm 幅の支柱と比べて設置面積を狭くすることができます。

 

2.段ピッチ50mm

段調整ピッチは50mm。収納物の大きさに応じた最適な調 整をすることができます。

 

3.高い施工性

部材は規格化されたノックダウン方式。ラックの設置は短期間で完了。すぐに使用することができます。

 

4.段の変更が簡単

取り付けにボルトを使用しないはめ込み式のデッキチャンネルを採用。ビームの段変更が簡単です。また、デッキチャンネルははめ込み式でも抜け止め機構が付いているのでパレットの入出庫作業中に抜け落ちることがありません。

 

5.豊富なバリエーション
  H6000mm まで標準対応

支柱高さH2000mm からH6000mm まで標準対応。ご使用環境に合ったものが選択できます。

     
 
 

減震デッキ[ 免震&制震デッキ]

genshindeck_01.jpg

 

製品紹介動画

 

用途

荷物の落下リスクを軽減し、倉庫内作業者を危険から守ります。

 

 

特長

パレットラックのビーム上に設置した減震デッキにパレットを載せることで、減震デッキが地震の揺れを吸収し、パレットに伝わる揺れを抑えます。これにより、人的被害、物的被害などを引き起こす荷物の落下リスクを軽減します。

 

1.パレットの揺れを約1/4に軽減

独自のスライド機構により、奥行き方向だけではなく間口方向にもスライドすることでラックからパレットへ揺れを伝えにくくし、また減衰ゴムによりそのエネルギーを吸収することで、パレットに伝わる地震エネルギーを約1/4 に抑えます。

 

2.必要な箇所にだけ取付けが可能

減震デッキ2本で1パレット分。パレット単位で自由に取付けできるので、ラック上段部や特に落下を防ぎたい箇所にだけ取付けることができます。

 

     
 
 

 

減震ブレース[ 免震&制震ブレース]

genshinbrace_01.jpg

 

製品紹介動画

 

用途

ラックの破損、倒壊リスクを軽減し、事業の継続を維持する

 

 

特長

パレットラックの背面へ減震ブレースを取付けることで、地震の揺れを吸収しラックにかかる負担を減らします。これにより、人的被害、物的被害などを引き起こすラックの破損、倒壊リスクを軽減します。

 

1.ラックの間口方向の揺れを約1/2に軽減

ブレースダンパーの減衰ゴムがブレースにかかるエネルギーを吸収し、ブレースやラックにかかる負担を軽減。ラックに伝わるエネルギーを約1/2に抑えます。

 

2.低コスト、短工期

パレットラック背面へ減震ブレースを取付けるだけの構造で、低コスト・短工期で地震対策が行えます。

 

     
 
 

 

プッシュバックラックⅡ

pushbackrack_01.jpg

 

製品紹介動画

 

用途

大量のパレットがあり、かつパレット単位での入出庫の頻度が多い倉庫等に最適です。食料品や季節商品、パーツ類の保管、物流営業倉庫などはもちろん、緊急用防災備蓄品の保管などにも最適なパレット専用流動ラックです。

 

 

特長

限られたスペースにパレットを大量保管。電力も不要!傾斜を利用したパレット専用流動ラック

 

1.収納量が1.3 〜2 倍に!

パレットラックと比べて、通路面積を削減できるので、同じ設置面積で1.3 〜2 倍の収納力を実現できます。

倉庫の収納能力は約2倍から2.5倍に増大します。

 

2.出荷がスムーズ!

取り出すパレットが常に手前にあるので、いつでもスムーズに荷物を取り出すことができ、効率的な出荷が可能です。

 

3.地震に強い!

奥行き方向だけでなく、間口方向も複数のラックで連結してあるので、強固な枠体構造で地震に耐える構造となっています。

 

     
 
 

アイシャトル(水平搬送ラック)new_mark.gif

アイシャトル

 

製品紹介動画

 

用途

固定ラックと比べ、保管効率が2倍以上アップするので少品種大量保管に最適です。ラックには電気工事が必要ないため、すぐに増設ができ、入出庫量に合わせてシャトル台数を増やすことで、繁忙期への対応も簡単です。また、シャトルの向きに前後がないため、「先入れ・先出し」「先入れ・後出し」どちらの運用もいつでも自由に選ぶことができます。

 

 

特長

必要なレーンにシャトルをセットすることで、パレットの入出庫を可能にするシャトル式水平搬送ラック。5つの“V”=Victoryが大量保管の効率を高め、物流における勝利を約束します。

 

1.Colorful・個性きわだつ5colors,25pattern

明るく清潔感のある保管空間を生み出す、ライトな5色をご用意。シャトルとパレットガイド・ストッパーの色の組み合わせ25パターンから自由にカラーコーディネートできます。

 

2.Visibility・知らせる2色のLEDランプ&ブザー

シャトルの位置や運転状態、異常状態が2色のLEDランプにより一目で確認できます。また、ブザー音により荷物に隠れたシャトルの動作状況がいつでもわかります。

 

3.Powerful・パワフルな搬送力

1パレットの最大積載質量は業界最大級の1,500kg。重量物もパワフルに搬送します。

 

4.Safety・ずれない、落ちない

シャトルを他のレーンに移載する際も、フォークからずれたり滑り落ちる心配がありません。

 

5.Usability・わかりやすさと使いやすさを追求したタッチ画面

独自のGUI(Graphical User Interface)設計により、直感的に誰でもわかりやすい操作画面を実現しています。

 

     
 
 

ライブストレージ

ライブストレージ

 

製品紹介動画

 

特長

1.先入れ先出しのメリット

荷物は入庫順に一列になって出庫口へ搬送されます。これにより確実な先入れ先出しが可能です。各列ごとのロケーション管理も簡単です。

 

2.ランニングコストを低減

出庫口への搬送時だけ小型モータを駆動させます。モータ駆動の時間が短い上に、駆動時以外は動力電源を使わないので、ランニングコストを低減させます。まさに「省エネ」という地球環境に配慮した現代の問題に対応したラックシステムです。

 

3.安全・安心を追求した水平搬送

安心の水平保管・搬送を実現。サイドローラーを採用したことで、ローラー回転時の水平度が安定しており、パレットのズレ・荷崩れ等の心配がありません。

 

4.入出庫の自動化にも対応

スタッカークレーンと組み合わせることにより、入出庫の自動化を図ることができます。在庫管理システムとの連携や生産ラインと直結したフル稼動態勢を構築することにより、省力化を実現します。

     
 
 

ドライブインラック

ドライブインラック  

特長

1.収納量の増大

フォークリフトがラックの奥深く進入、保管スペースをそのまま通路としても利用するので、通常のパレットラックと比較して、スペースあたりの収納量は飛躍的に増大します。

 

2.効率の良い保管

ドライブインラックの場合、ラック内を通り抜けできないので在庫品は先入れ、後出しになりますが、少品種のものを多量に保管する場合や、一度に多量に出庫する場合に最適です。

 

3.自由なシステム設計

荷姿、パレット形状、荷重、高さ等使用物件に応じて最適なシステムが製作できます。