HOME > HARDY RACK > 物流保管設備 > 物流情報管理システム

物流情報管理システム

総合在庫管理システム(SanTos_WMS)NEWマーク

santoswms_01.jpg  

用途

入荷から出荷までトータル管理

入荷から出荷までの倉庫業務をトータル管理することで、どこに・なにが・どれだけあるかを把握することだけでなく、入荷状況や出荷状況などが把握でき作業効率を向上させることが可能です。 また、無線ハンディなどを利用することで、現場と事務所との情報共有(出荷量や進捗など)ができるため、一日の作業がどれだけあるか把握できてお互いの問合せ業務が減り、作業効率化にもつながります。

 

特長

1.入・出庫管理システム

スマートデバイスを使用することにより、だれでもすぐに作業を行うことができ、製品の入荷漏れ、出荷漏れを防ぐことが可能です。

 

2.在庫・ロケーション管理システム

簡易在庫管理システムにより、在庫管理を正確にリアルタイムで行い、実在庫数とデータ上の在庫数の整合性がとれた最適な運用をサポートします。また、ロケーション管理システムにより、倉庫内のスペースを有効に活用することができます。

 

3.ロット管理システム

ロット管理システムにより、ロット別出荷管理を通じた追跡が可能です。

 

4.棚卸管理システム

在庫を一元管理することにより、現場と事務所での情報共有ができ、業務の効率化や作業員に的確な情報を伝達することが可能です。

     
 
 

スマートタナコン(入・出庫簡易在庫管理システム)NEWマーク

smarttanacon_01.jpg 

 

製品紹介動画

 

特長

1.移動ラック連動による自動通路開閉

通路を自動で開閉できるため、入出庫作業がスムーズに行えます。また、通路開閉のためにフォークリフトから降りる必要がありません。リモコンとしても使用できます。

 

2.移動ラック内の在庫管理が簡単・明確

どの通路に何の荷物があるかわかるため、同じ通路にある荷物から効率よく出庫作業が行えます。出庫作業のたび何度も同じ通路を開閉をさせる必要がありません。

 

3.業界別の特長を捉える

業界において荷物の管理方法は様々です。スマートタナコンでは、荷物の管理項目を4 項目まで自由に設定できるため、カスタマイズを必要としません。
〔管理項目例〕 ●消費期限 ●製造日 ●ロットNo

 

4.安全対策

スマートタナコンでは、移動ラックの開閉状態を確認できることや、移動中での進入や物の挟まりなどを感知した場合の自動停止機能を装備しています。

 

5.移動ラック以外でも利用可能

在庫管理システムは固定ラック、平置き倉庫にも対応しています。また、移動ラックとの併用も可能です。

 

6.タブレットやパソコンで簡単操作

特殊な装置を用いず、誰にでもわかりやすく使いやすい端末で操作可能。入出庫は端末の指示に従うだけなので誰でも簡単に入出庫作業が行えます。

 

7.ソリューションの提供

長年培ってきたノウハウにより、ラックの配置に合わせたシステムの更なる業務の効率化が図れます。

     
 
 

スマートアイシャトル(入・出庫簡易在庫管理システム)NEWマーク

 smartishuttle_01.jpg  

特長

1.入庫作業

指定ロケーションに対しシャトル台車にて入庫作業を行います。入庫ロケーションは画面選択またはロケーションバー コードのスキャンにより決定し、シャトル台車によるパレットの搬入完了により入庫作業が完了します。複数パレットの場合は上記を繰返し行い、最終パレットはシャトル台車を使用せず入庫します。

 

2.出庫作業

指定ロケーションに対しシャトル台車にて出庫作業を行います。出庫ロケーションは画面選択またはロケーションバー コードのスキャンにより決定し、シャトル台車によるパレットの搬出完了により出庫作業が完了します。間口の中程にあるパレットもシャトル台車が出庫口に自動的に搬送し出庫が可能です。

 

3.アイシャトル用ロケーションに対応した在庫照会

ロケーション別にパレットの在庫商品情報が照会可能です。

 

4.在庫状況のマップ表示

指定した段に対しパレットの位置をマップ表示します。画面のパレットにタッチすると商品情報や在庫数の詳細を表示します。また、マップ表示により出庫側の空きが分かり、奥詰めすることで保管効率を上げ、迅速な出庫作業を行うことが可能です。パレットの奥詰めはシステム連動と共にシャトル台車の奥荷揃え機能により行います。

     
 
 

文書・書籍管理システム NEWマーク

documentmanagement_01.jpg  

特長

1.申請業務のオンライン化

指定ロケーションに対しシャトル台車にて入庫作業を行います。入庫ロケーションは画面選択またはロケーションバー コードのスキャンにより決定し、シャトル台車によるパレットの搬入完了により入庫作業が完了します。複数パレットの場合は上記を繰返し行い、最終パレットはシャトル台車を使用せず入庫します。

 

2.書籍等のロケーション管理

指定ロケーションに対しシャトル台車にて出庫作業を行います。出庫ロケーションは画面選択またはロケーションバー コードのスキャンにより決定し、シャトル台車によるパレットの搬出完了により出庫作業が完了します。間口の中程にあるパレットもシャトル台車が出庫口に自動的に搬送し出庫が可能です。

     
 
 

ピッキングシステム

pickingsystem_01.jpg  

デジタルアソートシステム/DAS(種蒔き方式)

商品を出荷先別に分配して荷揃えする方式

生鮮食品やチルド食品など在庫不可能な商品の仕分けや、生産ラインに直結した仕分けに適したシステムです。

デジタルピッキングシステム/DPS(摘み取り方式)

出荷先ごとに商品を取り出して荷揃えする方式

バックヤードのある配送センターで多品種少量のバラ出荷に適したシステムです。

 

特長

1.出荷作業時間を大幅に短縮

表示器の指示に従い作業するだけ。考えて探すプロセスをなくしたため、作業時間の大幅短縮が図れます。新しい作業者でもすぐに作業を開始することができます。

 

2.ピッキングミスを低減

ロケーションごとにデジタル表示されるので、見落とし・見誤りなどの間違いが減り、得意先に信頼される出荷が可能になります。

 

3.物流情報を効率よく管理

受注データをピッキングに最適な出荷データに並び替えます。また、ロケーション管理、商品の補充予測など、物流に不可欠な情報を効率よく管理できます。

 

4.現場のニーズに最適なシステムを提供

保管機器である「ラック」はもとより、表示器などの「ハードウェア」及びシステムを制御する「ソフトウェア」を自社開発しています。現場の作業能力を最大限に引き出す、最適なトータルシステムを提供します。

 

     
 
 

デジタルピッキング表示器/HPD NEWマーク

複合物流管理システム  

特長

1.スタンダードタイプ表示器

シンプルな操作で誰にでも簡単に扱え、ピッキングエラーを防ぎます。

 

2.コンパクトサイズを実現!

表示器の高さは32.5mm。当社軽量ラックの棚板前面にすっきり納まるほどのコンパクト化を実現しました。また、表示部の高さは22mm と大きく視認性にも優れています。

 

3.コストダウンを実現!

HPD 表示器本体のコストダウンはもとより、HPD コントローラは最大64 台× 6 ライン= 384 台接続可能。システムとしてのコストダウンも実現しています。

 

4.冷凍仕様は− 30℃〜50℃に対応可能!

冷凍仕様は、− 30℃というF1 級の低温環境にも対応可能です。冷凍倉庫等に最適で、手袋をしたままでも押しやすい丸型スイッチを採用しています。
※標準タイプは0℃〜50℃

     
 
 

デジタルピッキング表示器/ZPD NEWマーク

複合物流管理システム  

特長

1.高機能タイプ表示器

優れた機能・操作性で、多様化する物流環境に対応できます。

 

2.豊富なラインナップ

3 桁、5 桁(2 + 3)、6 桁、6 桁(1 + 2 + 3)、12 桁から運用に応じて最適な表示器を選択できます。

 

3.親切なユーザーインターフェース

表示ランプを赤、緑、青、紫、白、黄、水色の7 色に点灯、点滅させることができるので、用途に応じて色を変えることができます。

     
 
 

ピッキングカートシステム NEWマーク

ピッキングカートシステム  

特長

1.無線によるリアルタイムなピッキング指示

既存システムとのインターフェースが容易で、大幅なシステム変更は必要ありません。無線システムでピッキングカートへ的確な出荷指示ができ、現場の作業状況がリアルタイムで把握できます。リストが要らないペーパーレスシステムで、大幅な業務効率化が図れます。

 

2.見やすくわかりやすい表示画面

誰にでもわかりやすい指示画面で、的確かつスムーズにピッキング作業が行えます。画面の指示に従ってピッキングを行い、検品作業はバーコードを読み込むだけでOK。作業完了の報告もワンタッチ操作です。

 

3.長時間の作業も疲れない

ピッキングカートは、アルミ製で軽量、操作性も良く長時間の作業でも疲れません。また、豊富なパターンの中からベースを選択し、専用カートをカスタマイズしていただけます。作業性に合わせたカートを設計製作いたします。

 

4.より便利な検品と仕分け

事前登録されている各商品の重さを利用して、トレイに載せるだけで検品まで完了できます。検品完了商品を、カートに用意されている納品用の箱に入れるだけで出荷準備完了します。(各箱の上のセンサーが動作を感知して次のピッキング作業へ進みます。)

     
 
 

環境管理システム NEWマーク

温湿度管理システム  

用途

環境管理システム

食品や医療品等、温度管理が必要な現場情報をリアルタイムで監視し、異常を未然に防止して商品の品質を維持します。

 

特長

1.品質経営で競争力アップ

徹底した温度管理で品質が向上し、企業の競争力アップに繋がります。

 

2.目標設定型の品質管理

しきい値によるアラーム設定とは別に、目標となる適正値を区分して管理できます。

 

3.いつでもどこでもモニタリング

インターネット環境があればどこからでもモニタリングが行えます。ログイン時に言語を指定できるグローバル言語対応です。

 

4.イメージしやすい3D画面

測定エリア別に3D 背景画面を選べ、温度・湿度の現場状況とのイメージ一致が容易です。異常値になれば赤色表示で警告し、表示部をクリックすると詳細データが表示されます。

 

     
 
 

5S管理システム NEWマーク

5S管理システム  

用途

5S管理システム

5S 活動の評価・維持を紙媒体で管理・記入する代わりにiPadなどのスマートデバイスを用いてデータの収集・蓄積を行います。この収集されたデータを一元管理で可視化することにより、今まで以上にレベルの高い5S 環境が実現することができます。紙媒体やデジタルカメラによる写真のマッピング作業では、アウトプットまでに時間がかって現場への指示が遅れるなど、効率に問題がありました。5S 管理システムはこのような諸問題を解決できる機能を備えております。

 

特長

1.管理状況の正確な把握

品質向上のために主な管理項目を数字・グラフ等の目に見えるデータで常時モニタリングし、管理状況を正確に把握できます。

 

2.効率的なデータ収集

5S 管理の主要点検項目を選定し、タブレット端末を活用して効率的にデータ収集を行えます。

 

3.問題発生時の緊急対応

5S 管理状態を評価し、問題があれば緊急対応ができます。

 

4.点検結果反映

点検履歴、点検結果、ベスト/ ワースト事例などをモニタリング画面に表示できます。