三進金属工業株式会社様

  1. HOME
  2. 採用情報
  3. 仕事について
  4. 社員紹介

社員紹介

STAFF

営業職 ※個人情報に配慮し、名前はイニシャル表記にしています。

小野寺智沙

入社理由

学生時代はバスケットボール部でキャプテンを務めていました。自他ともに認める体育会系で、仕事も責任感を持って会社を引っ張っていけるように、バリバリやりたいと思っていました。前職も営業でしたが、女性の活躍の場を広げていこうという三進金属工業の存在を知り「やってやろう!」と、転職を決意しました。面接で「東京支社では初の女性営業としてやってみないか」と提案いただくというチャンスに恵まれたことも、私のパイオニア精神を魅了しました。

仕事内容とやりがい

経験が浅いからこそ、お客様の目線に立つことが大事。

入社以来、事務機器メーカーなど販売代理店へのルート営業を任されています。代理店の営業担当者と一緒にエンドユーザーのお客様を訪問し、ラックを納入する倉庫や現場へ行くと「女性の営業、珍しいね」と驚かれることもありますが、頑張った分だけ成果が上がるのは嬉しいですね。ご希望のラック製品を納めることができ、喜んでいただいた時は、本当に充実感があります。カタログ掲載の標準規格製品よりも、オーダーメイドの案件が多いので、打ち合わせをして、仕様を決めて…というプロセスの一つひとつに、やりがいを感じています。
正直に言えば、まだ経験浅いこともあって、最初はなかなか提案もうまくいきませんでした。ラックのことを深くわかっていないからかな…、と悩みましたね。でもある時、お客様も同じようにラックのことがわからないのだから、同じ視点や立場に立てばいい提案ができるかも、と気づきました。それ以来、どうすれば納得するものになるかを、お客様と一緒に考えることを心がけていますし、それが楽しみにもなっています。

仕事内のインタビュー

印象に残っているエピソード

ラックの設置が難しい床も、
全社の支えを受けて解決へ

初めて大型物件を受注した時のことですね。お客様の予算に合わせて、どのラックでどんな空間利用ができるか。さまざまな選択肢があるなかで、経験に乏しい私はどうすればいいのか全くわからなくなってしまいました。でもその時、営業の先輩はもちろん、設計や施工管理など、いろんな方々にアドバイスをいただき、何とか納期通りに、しかもお客様の期待以上の最適なカタチで、無事に納入することができました。
床面が斜めだったり凸凹があったりと、ラックを設置するのが難しい環境だったこともあって随分と苦労しましたが、会社全体が互いに支え合ってものづくりをしている実感がありましたね。そして、どんなに難しくても、自分のアイデアと取り組み次第で解決策をつくり出せるんだ、という自信にもなりました。

エピソード

Space Controlersとは?

どんな要望にも応えることができる!

細かなニーズや悩みにも応えて、お客様が望むラックを納入した時ですね。大学病院で、車いすやタオル、シーツなどを上手にスペースに置きたいと相談を受けた時も、ラックの前面をオープンにし、下に車いす、上にタオルなどの小物を収容することができ、とても喜んでいただきましたよ。

三進らしさとは?

個性溢れる人が集まる「チームワーク」

ひと言で言えば「チームワーク」ですね。社員の皆さんがとても優しくて、風通しがいいこと。部署の違いを越えて何でも相談できます。また営業二課は個性的な人の集まりで、意見も考え方も違うのでいろんなスタイルに触れ、大いに刺激を受けています。日々、支えてくれる皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

MESSAGE

失敗を恐れずチャレンジし、
後輩のお手本になれるように。

入社して自分が変わったと思うのは、これまで以上に失敗を恐れず、いろんなことにチャレンジしていく姿勢ですね。もう一つ、お客様が本当に望むことを引き出すためにも、相手の立場になって考えることを心がけるようになりました。支社初の女性営業として、後に続く後輩のお手本になっていきたいですし、私自身もラックメーカーとしてのプライドを持って、しっかり自信をもってやれるようになりたいと思っています。ぜひ一緒に、三進金属工業を盛り上げていきましょう。

メッセージ

CONTACT

お問い合わせ

お電話からのお問い合わせ

072-436-0251

受付時間 9:30~17:30(土日・祝日除く)

webからのお問い合わせ