ERサッシレス排気実験台

ERサッシレス排気実験台

ERサッシレス排気実験台
ERサッシレス排気実験台

ERサッシレス排気実験台

受注生産

用途

前面サッシレスによる次世代排気実験台

研究者の安全を守る革新的実験台 「有機則」「特化則」にて規制されない実験環境においても実験災害を徹底的に排除し、研究者の安全を最優先に考えた環境を構築します。使いやすさをそのままに、確実な排気性能により研究者の安全を守る次世代型の実験台です。

特長

■前面サッシレスでフルオープンな実験スペースを実現
有害な蒸気や粉塵を閉じ込めるための前面サッシを取り払い、フルオープンな実験スペースを実現。開放的かつ快適な作業空間を提供します。

■高い視認性を実現
作業面に向かった際に視界を遮る部材が少なく視認性は約9 割確保。一般的なヒュームフードや実験台フードと比較しても高い視認性を実現しています。

■高い省エネ性能を実現
封じ込めに必要な排気風量は、通常のヒュームフードの60 ~ 75%程度の風量であり、使用時における省エネ効果が期待できます。

■室内空気汚染のない開放的な作業環境を実現
ワンユニット最大W3600mm までの開口面が確保でき、従来のヒュームフードでは困難であったオープンカラムなどの作業や、液体クロマトグラフィー等の有機溶剤を使う機器の設置にも適しています。

関連製品

納入事例

製品検索

キーワード検索

カテゴリー検索

保管物

耐荷重(棚一段あたり)

 kg ~  kg

※上記、検索窓に数値をご入力の上、下記ボタンにて検索下さい。

納入事例検索

キーワード検索

用途